講師プロフィール

  • HOME »
  • 講師プロフィール

私の強みは、便利屋集客を実践し月間100件以上の集客をしている事

講師の小澤伸幸プロフィール写真
こんにちは。
便利屋開業・集客講座の講師を務めますフォーカス株式会社の小澤伸幸です。

ウェブ業界との出会いはたまたまでした

私は、元々ウェブとはまったく関係のない仕事をしていたのですが、ある時知り合いの会社さんんで、化粧品に興味のある人に化粧品サンプルをプレゼントするキャンペーンをすることになりました。その当時は、インターネットが普及しはじめた頃で、もちろんスマホもない時代でした。

それで、私もたまたまその企画打合せに同席することになり、ホームページ制作と集客を担当した社長さんが「大丈夫ですよ、出来ますよ」「何人集めればいいですか?」と話していたのですが、私は、テレアポや新聞広告、折り込みチラシで集客するのが当たり前の時代に、ホームページを作って化粧品が欲しいというお客様がそんなに集まるものなのかと正直半信半疑でした。

それから1カ月もしないうちにホームページが完成し、化粧品サンプルキャンペーンがはじまり、キャンペーン結果は大成功。
化粧品サンプルプレゼントに応募者リストが毎週届いていました。

この時、インターネットって凄い!ホームページって凄いかも!と思ったのがネットとの出会いでした。

未経験からウェブマーケティング会社に就職

ある時、70代のお花屋さんの会長さんとちょくちょく会うようになり、会長さんから「将来何になりたいんだい?」「これからどうなりたいんだい?」と聞かれるようになりました。会うたびに毎回同じ質問をされました。

化粧品サンプルの件で、ウェブ業界にどこか憧れつつも、「未経験だし転職なんで無理だよな」「難しいんだろうし今更な」と心の中で思っていたのですが、会長さんと会ってから6カ月が過ぎた頃、ついにウェブ業界に飛び込んで挑戦する事に決めました。

その後、2007年4月、仙台にあるウェブマーケティング会社に就職することができ、ウェブ企画やインターネット集客・広告運用など沢山の事を学ばせて頂きました。

私が勤めた会社は、お客様のホームページを作っている会社は沢山あると思うのですが、作るだけではなく、社内で企画立案をして自社でインターネットを使い商売をして年間3億円以上売上を作っている会社でした。まったくゼロから企画した商売が大きくなってく現場に居れたことは大きな経験となりました。

東日本大震災がきっかけで起業することに

3月11日のあの日は、いつも通り出社し仙台駅前にある7階のビルの中に居ました。
あまりの揺れの大きさに絶対ビルが崩れると思ったことを今でも覚えています。

私は、震災直後に会社を退社。

会社員時代は、忙しい日々を送っていたので、1年位はゆっくりとホームページ制作やデザインの勉強をしようと思っていました。

そんな時、人材派遣業を経営していた友人から「がれき撤去の作業員が足りない」「仮設住宅を作る大工さんが不足している」「なんとかネットで集められないか」と相談がありました。

私は、ホームページの企画やインターネット広告運用は出来るけど、ホームページは作れないし・・・と思ったのですが、自分のできる事でと思い手伝いことにしました。

そこから、アメブロやFC2ブログなど簡単に開設できるブログを沢山作りました。

「がれき撤去の作業員が不足してます」
「ダンプ運転手さん募集してます」
「大工さん募集してます」

こんなことを書いたブログを毎日毎日投稿しつづけました。
そして、あっという間に100名以上の方が、日本全国から沢山の方が応募していただくことが出来ました。

このことがきっかけで、その後は求人募集代行業として2012年2月個人事業主として創業することになりました。

私自身も仮設住宅や住宅工事に従事

小澤伸幸現場写真岩手県釜石市エリアの仮設住宅現場にて私がインターネットで沢山の人を集められるようになったのには、理由があります。

それは、直接現場に行くようになった事です。

自分の目で現場を見たり、携わる人に色々な話を聞くようになってから、写真を撮影してきてもらい、お客様に作ってもらった文章を、ホームページやブログに張り付けていた頃とはくらべものにならない位、ネットから成果が出るようになりました。

あと、ホームページを見て応募してくれた方に直接会って、「何で沢山求人が出ている中でここに応募したんですか?」「決めては何でしたか?」と聞いてみるようになりました。

全部が全部成功した訳ではなく、うまくいかなかったものや試行錯誤したものも多く、沢山の経験から「こうすればネット集客できるじゃないか!」という自分の形が見えたのもこの頃でした。

※左の写真は、岩手県釜石市の仮設住宅で、追焚ボイラーの取替設置工事に2週間従事した時の写真です。大工さんや職人さん達と一緒に2週間働いた最高の経験でした。

「赤字の便利屋を何とかして欲しい」が始まりでした

求人募集代行業を主な業務としていましたが、求人案件以外にも、「マッサージ店集客」「税理士事務所の新規顧客獲得」「空手教室の生徒募集」など依頼を受けるようになり、株式会社へ法人成りをしました。

そんな中、元々、私が求人募集代行を担当していた人材派遣会社さん新規事業として、試しに便利屋開業するということで、社長さんから「ちょっとホームページ作ってあげて」ということで作成しました。

それから時が過ぎ、2014年6月その社長さんから、「赤字の便利屋を何とかならないか」という話があり、便利屋運営に直接関わることになりました。

そこから、徹底して便利屋運営の見直しを行いました。

また、顧客管理表作成、ホームページ作成、ブログ作成、インターネット広告運用、フリーダイヤルの受付、お礼状ハガキ作成・発送、施工写真管理、案件進捗管理、請求書発行管理、売掛金・入金管理といった、お客様の所で行う施工作業以外は全て当社で行いました。

スタッフ集合写真
求人募集代行と同じように、私やスタッフがお客様からの電話を直接受けるようになり、お客様と話す機会が出来たことで、

  • どんなことに困っているのか?
  • ホームページで足りなかった事はないか?
  • 複数ある便利屋さんの中からどうしてここを選んでくれたのか?

を知ることができるようになり、お客様の生の声をホームページやブログ運営に活かすことができました。
またどう運営していけばいいのかも知ることが出来ました。

「答えはお客様に直接聞いてみる」
ことが何よりも大切だと思っています。

赤字から始まった便利屋さんは、私が運営に参加し、2か月目には草刈り・庭木手入れの依頼が25件。
売上190%UP、260%UPとガンガン増えていったことを覚えています。

その後、私は、2016年7月末日までの2年と2カ月(26カ月間)便利屋運営に参加させて頂きました。

また、3年目の今年は、毎年確実に顧客を増やし、リピートのお客様からのご依頼の方が多くなっております。
その他、ご紹介のお客様などもあり、着実に成果を出しております。

今は、ホームページ運営のみとなり、毎日便利屋のフリーダイヤルに出て、お客様のお悩みやお問合せを聞いていた日々がとても懐かしく感じます。

今まで26カ月の便利屋運営・集客で学んだことを、便利屋開業・集客講座として、これからは便利屋開業・起業される経営者さまのお力になりたいと思います。

フォーカス株式会社
代表取締役 小澤伸幸

講師プロフィール

便利屋開業・集客講座 講師 小澤伸幸プロフィール写真

 

フォーカス株式会社

代表取締役

小澤 伸幸

 

2014年から便利屋運営に従事。

便利屋では、ホームページ制作・インターネット広告運用から、電話受付・売上計算・顧客管理までを担当。

集客は、チラシ集客は行わず、インターネット・ホームページ集客を主軸に売上を作る。

2016年、これまで便利屋業務に従事した経験を元に、便利屋開業・集客講座を開始。

講師プロフィール

PAGETOP